社長挨拶

安全・安心をベースに
高品位・高品質の家具の製造。
先人の技を継承しながら新しい上質な
ライフスタイルを
世界に発信し続ける。

1946年岐阜県高山市に創業した日進木工は、モダンスタイルをベースに、
現代に暮らす人々のライフスタイルに合わせて開発したオリジナルデザイン家具を発信している家具メーカーです。
シンプルデザインに徹し、伝統と現代技術のベストミックスによる工芸的要素を貴び、
世界に通じる上質なライフスタイルの提案を継続してきました。
また自然との共生と環境配慮に考慮し、ものづくりにおいて社内・公共機関両面の強度テストや、
安全な素材(合板・塗料・接着剤等)を使用するなど、製品の安全文化の醸成に寄与しています。
匠の伝統が息づく飛騨の地で生まれた「飛騨の家具」は、(協)飛騨木工連合会が登録した
地域団体商標をベースとした認証基準要綱を基に、ブランドの保護と強化に向けた活動をしています。
当社も「飛騨の家具®」と「国産家具」の認定企業として、「安全・安心・快適 - 日本の美意識と調和」のある暮らしをテーマに、持続可能なものづくりを世界へ・未来へ提案し続けます。

日進木工株式会社 
代表取締役社長 北村 斉

企業理念

STATEMENT

日進木工は、昨日よりは今日、今日よりは明日へ、
確実に進歩していく企業を目指します。

経営方針

OUR VISION

社員が存分に力を発揮できる職場づくりと、
顧客満足につながる、真摯なものづくりを目指します。

社是

三つの誓い
  • 一. 私達は人の暮らしに寄り添い、美しく良質で、心のこもったものづくりを目指します。
  • 一. 私達は高度な技術と深い知識、創造の翼と人の絆を広げ、更にその先へ歩み続けます。
  • 一. 私達は飛騨の匠を誇りとし、伝統と革新で、次代の新しい文化をつくります。